Skip to content


医療者の眼の水晶体被ばく、規則改正し抑制へ 厚労省検討会、「国際基準」視野に議論 via CB News

 厚生労働省の医療放射線の適正管理に関する検討会は4日、医療者の眼の水晶体被ばくについて議論することを決めた。検討会では、国内の基準よりも被ばく線量を抑えた「国際基準」を参考に議論が進む見通しで、厚労省は医療法施行規則の改正も視野に入れている。【新井哉】

 

原文

Posted in *English.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.