Monthly Archives: July 2011

伊教授「原発廃止を」 原水爆禁止世界大会・科学者集会 via 中日新聞

岐阜市橋本町1のじゅうろくプラザで31日、原水爆禁止世界大会・科学者集会があった。6月の国民投票で原発再開にノーを突きつけたイタリアで反対運動を続けている物理学者が講演し「日本も原発を早く廃止し、再生可能エネルギーに移行できるよう頑張って」と呼び掛けた。 続きは伊教授「原発廃止を」 原水爆禁止世界大会・科学者集会

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 15 Comments

The town that wants nuclear waste via CNN

(CNN) — Like the energy source itself, it’s the question that won’t go away: what can be done with spent nuclear fuel? Sweden believes it has the answer. The plan is to bury the country’s expected 12,000 tons of nuclear … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , | 17 Comments

フクシマ50 下請け社長は「死んでもいい人を」と発注受けた via Newsポストセブン

菅直人首相が原発対応拠点のJヴィレッジを激励に訪れたその日も、彼は現場で働いていた。その作業服の背中には、「菅直人1回現場に来てみろよ」と ある。震災から4か月以上経ち、いま明かされる「フクシマ50」の素顔。原発でともに作業するフリーライター・鈴木智彦氏の、刮目レポートである。* * * 俗にいう「フクシマ50」の定義はひどく曖昧だが、一般的には、「東京電力福島第一原発(以下1F)の1号機および3号機が立て続けに水素爆発をした後、1Fに残った職員・作業員」となる。最初に残った約70人に、事故直後に加わった人たちを含めそう呼ぶ。 続きはフクシマ50 下請け社長は「死んでもいい人を」と発注受けた

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 4 Comments

世界のリーダーを呼ぼう via 東京新聞

「観光は被災地の復旧・復興の即効薬」と語るのはある海運会社の首脳。東日本大震災の発生直後から救援活動に取り組んできたが今後の支援策で一番効果的なのは観光、と指摘する。 夏休みとあって国内観光は回復している。しかし外国人観光客は震災で激減した。日本政府観光局(JNTO)によると、今年上半期は前年同期に比べて約33%も落ち込んだ。 (中略) 観光振興で大切なことは国内外で安全キャンペーンを展開することではない。一日でも早く原子炉を冷温停止させ、放射能汚染の拡大を止めることだ。 全文は世界のリーダーを呼ぼう

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | 6 Comments

福島で初の原水禁大会 県民が脱原発訴え via 東京新聞

原水爆禁止世界大会が31日、初めて福島市で開かれた。東京電力福島第1原発事故を受け、主要テーマをこれまでの「核兵器廃絶」から「脱原発」と して、原発事故被災者や広島・長崎の原爆被爆者ら約1700人(主催者発表)が参加。「放射能のない福島を返せ」と声を上げ、市内をデモ行進した。 原水爆禁止日本国民会議(原水禁)などの主催で、原発立地県での大会開催は初めて。 続きは福島で初の原水禁大会 県民が脱原発訴え ◇ 関連記事: ・福島で原水禁 1700人参加 via 東京新聞

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 4 Comments

電力労組、民主に1億円超 07~09年収支報告 via 47 News

電力総連や電力各社の労働組合でつくる政治団体などが2007~09 年の3年間で、献金やパーティー券購入、会費により少なくとも計1億1108万円を民主党側に提供していたことが31日、共同通信の調べで分かった。提供 先には民主党本部に加え、岡田克也幹事長、川端達夫前文部科学相らを含め計33人の国会議員の名前が並ぶ。 続きは電力労組、民主に1億円超 07~09年収支報告 ◇ 関連記事: ・脱・原発はムリ?民主“電力マネー”を食った議員リスト via Zakzak

Posted in *日本語 | Tagged , , , | 4 Comments

福島第2原発:4号機、排気筒空気漏れ 福島沖地震で via Mainichi jp

東京電力は31日、福島県沖を震源とする同日未明の地震の影響とみられる不具合が福島第2原発で起きたと発表した。地震による被害を調べていた職員が午前6時半ごろ、4号機(冷温停止中)の排気筒の根元の部分から空気が漏れているのを発見した。東電によると、 6月7日にも同じ場所で空気漏れがあり、修理した4カ所のうち1カ所の補修材が揺れの影響ではがれたとみられる。不具合による放射性物質の放出はないとし ている。 福島第1原発では地震による異常は確認されなかったが、2件の水漏れが発生した。 続きは福島第2原発:4号機、排気筒空気漏れ 福島沖地震で

Posted in *日本語 | Tagged , , , | 4 Comments

Energía nuclear made in Argentina en Tecnópolis via Presidencia de la Nacion

Planificación – 30 de Julio Energía nuclear made in Argentina en Tecnópolis Un recorrido didáctico por el espacio de la CNEA, en el continente Fuego, permite llegar hasta el corazón de la energía nuclear para comprender los beneficios que aporta … Continue reading

Posted in Español | Tagged , , , , | 6 Comments

Resistance to Jaitapur nuclear plant grows via Deccan Herald

Vikas Bajaj, NYT When a farmer named Praveen Gawankar and two neighbours began a protest four years ago against a proposed nuclear power plant at Jaitapur, they were against it mainly for not-in-my-backyard reasons. They stood to lose mango orchards, … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , | 4 Comments

福島沖で300倍の放射性物質=中国が海水調査結果を初公表 via 時事ドットコム

【北京時事】中国国家海洋局は30日までに、福島県沖の海水から中国近海の300倍を超える放 射性物質セシウム137を検出したと発表した。ストロンチウム90は10倍を超えたほか、セシウム134も検出。「福島県の東から東南方向の西太平洋は明 らかに原発事故の影響を受けている」としている。 続きは福島沖で300倍の放射性物質=中国が海水調査結果を初公表

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 4 Comments