Daily Archives: 2011/07/01

ハエ退治に手作り装置=主婦が紹介、口コミで広がる-宮城 via Jiji.com

ハエの発生が6月以来問題になっているようです。関連記事はこちら。 東日本大震災による津波で冷凍貯蔵施設が流された地域で、腐敗した魚介類から大量発生したハエに住民らが悩まされている。市販の虫よけ剤などを使うケースが多い中、宮城県気仙沼市の主婦が紹介した手作りのハエ捕り装置が口コミで広がりを見せている。 同市の仮設住宅では「朝になると、壁や木に親指の爪くらいの大きさのハエが大量に止まっていて、気持ちが悪い」(30代女性)という状況が続く。 続きはハエ退治に手作り装置

Posted in *日本語 | Tagged , , | 1 Comment

Call for Chris Huhne to resign over Fukushima emails via guradian.co.uk

Former party chief executive in Scotland says Huhne must go over ‘conspiracy’ to protect nuclear industry Rob Edwards: Friday 1 July 2011 22.03 BST A prominent Liberal Democrat has called for Chris Huhne to resign immediately as energy and climate … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , | Leave a comment

原発耐性試験:米が相互評価を拒否 IAEA提案に via Mainichi jp

【ブリュッセル斎藤義彦】米原子力規制委員会(NRC)のグレゴリー・ヤツコ委員長は、毎日新聞に対し、欧州連合(EU)が実施している原発のスト レステスト(耐性試験)について「米国には必要ない」との考えを示した。国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長はEU方式のストレステストを全世 界で実施することを先週、提案したが、これを事実上、拒否した形だ。ヤツコ委員長は原発の安全を管理する米独立機関のトップ。 続きは原発耐性試験:米が相互評価を拒否 IAEA提案に

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | Leave a comment

福島の子どもたちを守るための緊急署名

原子力災害対策本部長 菅 直人 様 福 島 県 知 事 佐藤 雄平 様 文 部 科 学 大 臣 高木 義明 様 厚 生 労 働 大 臣 細川 律夫 様 福島の父母たちの訴えおよびそれを支える市民運動によって、文部科学省は5月 27 日、今年度の学校における 被ばく量を「年 1 ミリシーベルトを目指す」としました。しかしこれは、学校外の被ばく、事故直後の3月の 被ばく、内部被ばくを考慮したものではありません。既に、子どもたちの被ばく量は1ミリシーベルトの数倍 にも達しており、福島県内でも、早急に避難・疎開、夏休みの前倒し等の被ばくの低減を、行政が主導して行 うべきだという声が高まっています。 私たちは政府および福島県に対し、以下の措置を速やかに実行するよう求めます。 … Continue reading

Posted in *日本語 | Tagged , , | Leave a comment

Petition 02: Protect the Children of Fukushima

To: Naoto KAN, Director-General of Nuclear Emergency Response Headquarters Yuhei SATO, Governor, Fukushima Prefecture Yoshiaki TAKAGI, Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology Ritsuo HOSOKAWA, Minister of Health, Labour and Welfare Emergency Petition to Protect the Children of Fukushima … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , | 17 Comments

Japan’s New Wave of Protest Songs via The New York Times

TOKYO — Twenty-three years after the flamboyant rocker Kiyoshiro Imawano riled Japanese power companies and electronics conglomerates with a series of antinuclear songs in the wake of Chernobyl, the singer, who died in 2009, is still generating controversy. Soon after … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , | 1 Comment

東電、作業員管理もずさん 「消えた」69人 偽名の疑いも via Yahoo Japan ニュース

産経新聞 6月25日(土)7時56分配信 東京電力福島第1原発で進められる事故収束作業に従事したはずの作業員69人の所在が分からなくなっている。内部被曝(ひばく)線量は未測定のままだ。 臨時雇用が終わって連絡が取れない人がいるとみられるが、偽名登録が疑われるケースも目立つ。東電は24日、69人のうち37人は実在するか確認できない と発表した。原発への立ち入りは厳重な管理が求められる。専門家は「テロ対策上の不備をさらけ出した」と批判している。(原子力取材班) 続きは東電、作業員管理もずさん 「消えた」69人 偽名の疑いも

Posted in *日本語 | Tagged , , , | 2 Comments

原発ではどんな人が働いているのか? 底辺労働者の実態に迫る via

福島第1原発の事故を受け、多くの人は「原発は怖い」と感じているだろう。しかし原発でどんな人が働いているのかは、あまり知られていない。原発を追い続けてきた報道写真家・樋口健二氏が、労働者の実態を明らかにした。 [土肥義則,Business Media 誠] 東京電力福島第1原発の事故を受け、多くの人は「原発は怖い」と感じているだろう。しかし原発で働く労働者の実態はあまり知られていない。“宇宙服”のような作業着を着て、マスクをする労働者たちは、一体どんな仕事をしているのだろうか。38年間、原発を追い続けてきた報道写真家の樋口健二氏が、労働者の実態を語った。 ※本記事は6月4日に開かれたシンポジウム「そこで働いているのは誰か――原発における被曝労働の実態」(主催:アジア太平洋資料センター)の講演内容をまとめたものです。 続きは原発ではどんな人が働いているのか? 底辺労働者の実態に迫る

Posted in *日本語 | Tagged , , | 2 Comments

モンゴルに国際的核処分場建設を 東芝が米高官に書簡 via 47NEWS

米原子力大手ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)を子会社に持つ東芝の佐々木則夫社長が5月中旬、米政府高官に書簡を送り、使用済み核燃料などの国際的な貯蔵・処分場をモンゴルに建設する計画を盛り込んだ新構想を推進するよう要請、水面下で対米工作を進めていることが1日、分かった。  モンゴルでの核処分場計画は、新興国への原発輸出をにらみ、モンゴルで加工したウラン燃料の供給と使用後の処理を担う「包括的燃料サービス(CFS)」構想の一環。米国とモンゴルが主導し、日本にも参加を呼び掛けた。経済産業省が後押ししてきたが、外務省が慎重姿勢を示すなど政府内に異論もある。 2011/07/01 20:08 【共同通信】 モンゴルに国際的核処分場建設を 東芝が米高官に書簡

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | 2 Comments