Skip to content


4月から汚染水漏えい恐れ 福島第1、水位計に誤り via 東京新聞

東京電力は28日、福島第1原発1~4号機周辺の地下水位を監視するために設置している水位計の設定に誤りがあり、原子炉建屋などにたまった汚染水が今年4月中旬から、外部に漏えいする恐れがある状況だったと明らかにした。東電は28日夕、井戸からの地下水くみ上げを停止した。

(略)

東電によると、井戸の水位は建屋内の汚染水より約1メートル水位を高く保つ運用をしているが、実際には約30センチしか高くなかった計算になる。

全文は4月から汚染水漏えい恐れ 福島第1、水位計に誤り 

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.