福島原発事故後2回目のMOX燃料到着、高浜原発4号機用 via MBS News

福井県の関西電力高浜原子力発電所に、「MOX燃料」と呼ばれる核燃料が輸送船でフランスから到着しました。福島第一原発の事故後、MOX燃料が運び込まれたのは2013年以来2回目です。

(略)

MOX燃料は原発の使用済みの核燃料からプルトニウムを取り出し再び核燃料に加工したもので、MOX燃料を使うプルサーマル発電は現在、高浜原発3号機と4号機で実施されています。

(略)

関西電力によりますと、このMOX燃料は5月に再稼働した高浜4号機用に使われる予定だということです。

全文は福島原発事故後2回目のMOX燃料到着、高浜原発4号機用 

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.