Skip to content


福島原発、屋根カバー設置を開始 来年夏の燃料取り出しに向け via 福井新聞

[…]

燃料取り出しの際に放射性物質が飛散するのを防ぐために設置する。全部で16個の部材に分かれ、そのうち1個が設置された。

屋根カバーは完成するとかまぼこのような形になる。今回設置した1個の部材は、高低差が約18メートル、縦約23メートル、横約5・6メートル、重さ約40トン。

全文

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.