Skip to content


福井・美浜町長「国の計画に原発新増設の明記を」via テレビ朝日ニュース

運転開始から40年以上が経過した原発がある福井県美浜町の町長は、国のエネルギー政策に原発を新たに造ることを明記するよう求めました。

福井県美浜町・山口治太郎町長:「『リプレイス・新増設』が文言として入っていないので、今度の基本計画に入れて頂きたい」
現在のエネルギー基本計画では、政府が目標とする2030年に電力の20%から22%を原発で賄うために、原則40年とされる原発の運転期間を延長するなど特別な対応が必要です。このため、大手電力や原発がある自治体からは「国の基本計画に原発の『新増設』や『建て替え』を盛り込むべきだ」との要望が相次いでいます。経済産業省は有識者会議を立ち上げて検討を開始する方針ですが、経産省内部からは「多くの原発が再稼働できないのに新増設の議論は時期尚早だ」との意見も出ています。

 

 

ビデオを観る

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.