Skip to content


【原発最前線】緊張感増す国際情勢 原発がミサイルやテロの標的にされたら… via dメニューニュース

[…]

手っ取り早い標的

「原発がテロやミサイル攻撃の標的になる可能性は高い」

軍事アナリストで、ミサイルに関する著書も多数ある小都元氏はそう語る。小都氏によると、日本国内で標的にされる可能性が最も高いのは在日米軍基地で、原発はそれに次ぐ標的だという。「福島第1原発事故以降は、手っ取り早く広範囲にダメージを与えられると考えられるようになった」からだ。

まず、想定されるのが地上や海上から原発敷地内に侵入して行う攻撃だ。

こうした状況では、警察と自衛隊が連携しながら侵入を阻止する対策が取られる。具体的な対応は機密事項だが、生物兵器や化学兵器などへの対処も想定している。陸自と各都道府県警は毎年、実際の原発敷地内で共同実働訓練を行っているほか、海自と海上保安庁も共同で不審船対処訓練を行っている。

[…]

 

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.