原発と司法 via 朝日新聞

原発の安全性をめぐる裁判は、これまでほとんどが原告敗訴だった。周辺住民の問題提起は司法判断に適さないのか。事故を経験した今、司法は原発とどう向き合えばいいのか。

続きは原発と司法

This entry was posted in *日本語 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.