Skip to content


文科省、放射線量マップを拡大して閲覧できるサイトを公開

文部科学省は18日、これまでに実施してきた放射線量の測定結果を拡大して確認できる「放射線量等分布マップ拡大サイト」を公開した。

 サイトでは、1)土壌調査地点における線量測定マップ(8月2日公表)、2)福島第一原子力発電所から100km圏内およびその圏外の福島県における走行サーベイマップ(8月2日公表)、3)セシウム134、137の土壌濃度マップ(8月30日公表)、4)文部科学省による航空機モニタリングの測定結果(5月6日公表以降)――といった、これまでのモニタリングの結果をもとに作成したマップを掲載している。

続きは 文科省、放射線量マップを拡大して閲覧できるサイトを公開

◇■URL
 文部科学省 放射線量等分布マップ拡大サイト
 http://ramap.jaea.go.jp/map/
 プレスリリース(PDF)
 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/8849/8850/18184/1000_1018.pdf

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.