Skip to content


猪苗代湖で 水質と放射線量の調査 (福島県)via 日テレNews24

猪苗代湖では、夏の湖水浴シーズンを前に、水質と放射線量の調査が行われた。
調査が行われたのは、猪苗代湖の天神浜や志田浜など、7つの湖水浴場。
このうち、天神浜では、県の職員が水の透明度を目で確認し、1メートル以上が見通せる良好な状態だった。
また、空間の放射線量は、地表から1メートルの高さで、1時間あたり0.05マイクロシーベルト前後だった。

*福島県環境創造センター・鈴木仁部長
「毎年検査を続けて、安心ですということを発信し続けることが大事」

続きは猪苗代湖で 水質と放射線量の調査 (福島県)

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.