原潜解体中に火災=放射能漏れ情報なし-ロシア極東 via AFP

【4月29日 時事通信社】ロシア主要メディアによると、極東カムチャツカ半島ビリュチンスクのドックで解体中のオスカー2型巡航ミサイル原子力潜水艦「クラスノヤルスク」で29日、火災が発生した。放射能漏れの情報はない。

続きは原潜解体中に火災=放射能漏れ情報なし-ロシア極東

当サイト既出関連記事:

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.