Skip to content


2018/08/29 大間原発建設差し止め裁判(東京地裁)& 報告集会(参議院議員会館)via レイバーネット

大間原発建設差し止め裁判 傍聴のお願い

大間原発NO!
世界で一番危険なフルMOX大間原発建設反対
津軽の海を放射能で汚さないで!
原発はもういらない!

首都圏の皆さん、函館市民に代わって東京地裁にぜひ傍聴に来てください。

「この宝の海をこれからの将来を担う子供たちや孫たちに財産として残してやりたい、お金に変えられない素晴らしい資源なんです。これからの子供や孫たちに負の遺産を残さないためにも自然豊かな大間町を放射能で汚染しないでください。」(2005/5/3 青森県知事への熊谷あさ子さんの嘆願書より)

函館市大間原発建設差し止め裁判 第17回口頭弁論
日時:8月29日(水)14時00分~
(地裁前で13時半まで傍聴整理券の配布が行われます。その後、傍聴券抽選、配布)
場所:東京地裁103号法廷(地下鉄霞が関駅 A1出口)

裁判報告集会
会 場:参議院議員会館(B107)
開 場:14時30分(DVD上映)
開 会:15時00分
・弁護団報告
・原発事故の被害と住宅問題(第2回)
鴨下祐也(福島原発被害東京訴訟原告団団長)
・その他
主 催:大間原発反対関東の会
(函館市の「大間原発差し止め裁判」等を首都圏で勝手連的に応援するためにつくられた会です。)
連絡先:080-6616-9604 (玉中) aki-trsk@outlook.jp (寺崎)
賛 同:経産省前テントひろば

 

原文

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.