Skip to content


福島第1原発事故 草刈りでポイント 南相馬市、商品券と交換 小高区 /福島 via 毎日新聞

南相馬市は、東京電力福島第1原発事故の避難指示が大部分で解除された小高区で、集会所や共同墓地の草刈りをしたグループに、商品券と交換できるポイントを支給する取り組みを始めた。人口減少や高齢化で行き届かなくなった施設管理と、地域のつながり回復という一石二鳥の効果を期待している。

 1回の作業で1人当たり「15きずなポイント」[…]

 

 

原文

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. nfield says

    帰還を余技なくしたうえで、無用な被ばくが予想される草刈りの代わりに商品券とは。これを「政策」というべきだろうか。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.