Skip to content


日本から運ばれるプルトニウム331キロ 米国で「埋葬」at Sputnik

日本から米国に運ばれるプルトニウム331キロは、ニューメキシコ州にある地下貯蔵庫に「葬られる」ことになる。

プルトニウムは、サウスカロライナ州サヴァンナ-リヴァー核施設にまず移送されたあと、活性状態を低くした上で、最終的に「埋葬」される予定だ。米ソ冷戦時代、331キロのプルトニウムが日本に供与された。この量は、40から50発もの核爆弾を準備できるものである。

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.