研究者:トリュフは放射線耐性を持つ via Sputnik

スイスの研究グループがトリュフに放射線の影響に抵抗する力があることを発見した。国際科学誌バイオ・サイエンスが25日に発表した。

実験室の条件下ではトリュフがセシウム137に対して驚異的な放射性物質耐性を示した。普通その他のきのこはこの放射性物質をよく吸収することが知られている。分析の結果、トリュフ内のセシウム137の含有量は1キロ当たり計2ベクレルで、これは最大安全水準の300分の1の量だ。

当サイト既出関連記事:
This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.