Skip to content


汚染木くずは鹿児島など計6県に 大津地検が捜査資料開示 福島第1原発事故で放出の放射性セシウム via 産経ウエスト

 東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムに汚染された木くずが滋賀県高島市などに不法投棄された事件で、木くずは滋賀のほかに茨城、 栃木、千葉、山梨、鹿児島の各県にも搬出されていたことが6日、大津地検が部分開示した捜査資料で明らかになった。

(略)

開示資料によると、平成24年12月~25年9月、滋賀など6県に計約5千トンが搬出された。京都市の無職男性(75)が昨年2月に捜査資料の閲覧を請求。最高裁が昨年12月14日に市町村名などを除いて閲覧を認める決定を出していた。

全文は 汚染木くずは鹿児島など計6県に 大津地検が捜査資料開示 福島第1原発事故で放出の放射性セシウム

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.