Skip to content


「脱原発」テント:2審も立ち退き命令 経産省の敷地内 via 毎日新聞

東京・霞が関の経産省の敷地内にテントを設置して脱原発を訴えている市民団体のメンバー2人に、国が立ち退きなどを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は26日、立ち退きと土地使用料の支払いを命じた一審東京地裁判決を支持、2人の控訴を棄却した。2人は上告した。

[…]
高野伸裁判長は「やむにやまれぬ思いで原発に反対する行動に加わったと理解されるが、だからといって土地を使用する特別の権限が生じたわけではない」と指摘。土地使用料は1日約2万1000円と算定されており、この日までに3000万円以上となっている。(共同)

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.