Skip to content


東日本大震災 復興住宅家賃の引き上げ緩和へ いわき市 /福島 via 毎日新聞

いわき市は30日、東日本大震災の津波・地震被災者向け災害公営住宅(復興住宅)の家賃が入居3年後から引き上げられる「収入超過世帯」を対象に、引き上げのペースを遅くする措置を実施すると発表した。

 同市では、(略)今年4月以降は市独自の家賃減免(25%)の対象外になる。さらに、1~5年かけて家賃を民間賃貸と同程度に引き上げる制度となっている。

 市内にある豊間団地のモデルケース(3LDK)では、4万8900円だった家賃が今年4月以降、民間賃貸並みの11万6500円に跳ね上がる世帯が出る。

 同市が発表した措置では、1年目は家賃を割り増しせず、3~6年目に家賃が上限額に達するようにする。【乾達】

全文は東日本大震災 復興住宅家賃の引き上げ緩和へ いわき市 /福島

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.