Skip to content


岡山の高校生、被災地復興学ぶ 修学旅行で福島・広野訪問 via 福島民友

瀬戸南高(岡山市)の2年生151人が22日までに、修学旅行で広野町を訪れ、被災地の復興状況を学ぶとともに、沿岸部の遊休農地を生かしたオーガニックコットン(有機綿)畑の手入れに奉仕の汗を流した。

(略)

有機綿の栽培に取り組むNPO法人広野わいわいプロジェクトのメンバーや、協力するいわきおてんとSUN企業組合の吉田恵美子代表理事の指導を受け、生徒たちは有機綿畑の草むしりや苗の支柱の取り付けに挑戦。長旅の疲れも感じさせず、作業に精を出した。

参加した生徒は「住宅や堤防が再建され、思っていたより復興が進んでいて驚いた」「8時間かけて福島まで来ることに戸惑っていたけれど、役に立てて良かった」と感想を話した。

全文は岡山の高校生、被災地復興学ぶ 修学旅行で福島・広野訪問 

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.