Skip to content


規制委に電話・メール340件=大半が川内原発停止要望-熊本地震 via 時事ドットコム

原子力規制委員会は19日、熊本県を中心に九州地方で地震が相次いでいることを受け、運転中の九州電力川内原発(鹿児島県)に関する意見がメールや電話で計約340件寄せられていると明らかにした。大半が川内原発の運転停止を求める内容という。

規制委事務局の原子力規制庁によると、熊本県益城町で震度7を記録した14日の地震発生以降、18日午後8時44分までに寄せられたメールは235件。電話やファクス、はがきなどでも約100件の意見が寄せられた。

続きは規制委に電話・メール340件=大半が川内原発停止要望-熊本地震

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.