Skip to content


福島の男性、結婚準備に日本一「まめ」? 民間調査結果 via 朝日新聞

[…]
「ゼクシィ結婚トレンド調査」は2014年4月から1年間に結婚式を挙げた全国の女性読者にアンケートし、福島県、首都圏、九州など15地域で比較した。県内では144人が回答した。

 婚約指輪を選ぶ際、「夫が積極的に情報収集をした」と答えた県内の女性は16・0%(平均11・4%)で、15地域で最も高かった。挙式や披露宴などの会場選びでも「夫が自ら望んで店や会場に足を運んだ」が38・9%(同33・8%)で1位だった。新婦の衣装や引き出物選びでも、県内の男性はどの地域より熱心という。

 県内の男性は、披露宴で女性の知らない趣向をこらし、相手を驚かせるのも好きらしい。「新郎が新婦に対し、思いがけないプレゼントや手紙などのサプライズ演出をする」と答えたのは23・7%(同15・5%)で、ダントツのトップだった。

[…]
なぜ県内の男性は結婚の準備に熱心なのか。同社の担当者は「福島は結婚式や披露宴の招待客が比較的多い。地元のつながりを大切にし、招待客をもてなそうという気持ちが強いのではないか」と分析する。

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. norma field says

    「なぜ?」への返答にあっけにとられました。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.