Skip to content


全村避難 福島・飯舘村の復興考える集い (神奈川県)via 日テレNEWS24

福島第一原発の事故から4年が経過した今も全村避難が続く福島県飯舘村について考えるシンポジウムが16日、神奈川県藤沢市で開かれた。

(略)

研究者は、「住 宅周辺では除染により放射線量が下がっているものの、高濃度の放射性セシウムが地中に残っている場所もある」と報告し、帰還にこだわらず、村の外に生活拠 点を作ることの必要性などを訴えた。また、飯舘村の住民も登壇し、村の半数に当たる約3000人が、東京電力に対し謝罪や損害賠償の申し立てを行っている 現状などについて説明した。

全文は全村避難 福島・飯舘村の復興考える集い (神奈川県)

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.