Skip to content


不燃ごみから放射線=毎時4マイクロシーベルト—東京都北区 via The Wall Street Journal

 東京都北区は6日までに、同区内で回収した不燃ごみの中にあった金属製の箱から毎時4.15マイクロシーベルトの放射線を計測したと発表した。区内の通常時線量の約50倍で、箱は形状が健康器具として販売されていたラドン発生器に似ているという。

北区によると、5日に回収した不燃ごみを大田区の資源再生業者に持ち込んだところ、金属製の箱から放射線を検出。(略)北区内の清掃作業所敷地内の建物に移した。

全文は不燃ごみから放射線=毎時4マイクロシーベルト—東京都北区

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.