Skip to content


重大事故「限りなくゼロに」=「ムラ」批判には不快感-田中原子力規制委員長 via 時事ドットコム

原子力規制委員会の田中俊一委員長は11日、時事通信のインタビューに応じ、原発から放射性物質が放出されるような重大事故を「限りなくゼロにしたい」と語った。「原子力ムラ出身者」との批判に対しては「差別用語だ。集団をひとくくりにしている」と不快感を示した。
田中委員長は東京電力福島第1原発事故で大きな被害を受けた福島県を「忘れてはいけない」と強調。低線量被ばくへの住民の不安に対応するとして、今後、何らかの提言を行う考えも示した。

続きは 重大事故「限りなくゼロに」=「ムラ」批判には不快感-田中原子力規制委員長

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. kojimaaiko says

    圧倒的な権力と資金力をもって原子力に反対する声を封じ込めてきた側にいた者が、自らが「差別されている」と「不快感」をもって表明するとは。にわかには信じがたい感覚。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.