Skip to content


フィリピン、輸入規制全廃 福島産牛肉など―原発事故影響薄れ via Jiji.com

 フィリピンは、東京電力福島第1原発事故を受け、福島県産牛肉など日本産の一部農水産物に設けていた輸入規制を全て撤廃した。

(略)

これにより、事故に伴い規制を設けている国・地域は事故直後の54から20に減少した。

フィリピンに対してはこれまでも、安全基準をクリアした放射性物質検査報告書を提出すれば輸出できたが、手続きが煩雑でコストも掛かるなど課題が多かった。規制対象だった福島、茨城両県の牛肉、野菜・果実、水産物や栃木、群馬両県の水産物などは今後、報告書の提出が不要となる。

全文はフィリピン、輸入規制全廃 福島産牛肉など―原発事故影響薄れ

Posted in *日本語.

Tagged with , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

Continuing the Discussion

  1. Philippines lifts restrictions on importing food from Fukushima via The Japan Times – linked to this post on 2020/01/10

    […] Related article: フィリピン、輸入規制全廃 福島産牛肉など―原発事故影響薄れ via Jiji.com […]



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.