Skip to content


富岡町、復興拠点申請へ=避難区域の半分に-福島 via Jiji.com

東京電力福島第1原発事故で一部に避難指示が出ている福島県富岡町は9日、原則立ち入り禁止の帰還困難区域に設ける「特定復興再生拠点区域」(復興拠点)について、県などの同意を得た上で、計画案を3月上旬に国へ申請することを決めた。帰還困難区域の約半分に当たる約390ヘクタールを復興拠点とし、2023年春ごろまでの避難解除を目標に据えた。

復興拠点は昨年5月に成立した改正福島復興再生特別措置法で定められ、国の負担でインフラ整備と除染を実施する。

続きは富岡町、復興拠点申請へ=避難区域の半分に-福島

Posted in *日本語.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.