Skip to content


処理水の放出「今年中に決定を」 福島第1原発廃炉で規制委員長 via 東京新聞

 原子力規制委員会の更田豊志委員長は11日、東京電力福島第1原発事故の避難指示が2015年に解除された福島県楢葉町を訪れ、松本幸英町長と会談した。更田氏は第1原発で増え続ける、汚染水を浄化した後の放射性物質トリチウムを含む処理水について、希釈して海洋放出するのが唯一の手段だと指摘。「今年中に意思決定できなければ、新たな困難を迎えることになる」と述べた。

続きは処理水の放出「今年中に決定を」 福島第1原発廃炉で規制委員長

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. yukimiyamotodepaul says

    放射性トリチウムが含まれているのに、「処理」をしたから「処理水」と呼ぶのは、明らかな誤魔化しではないでしょうか。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.