Skip to content


福島第1廃炉へ環境整備=西村官房副長官 via Jiji.com

西村康稔官房副長官は10日、福島県を訪れ、東日本大震災で事故を起こした東京電力福島第1原発などを視察した。西村氏は、同原発の廃炉に関し「溶け落ちた核燃料(デブリ)の除去を考えると、廃炉までものすごい年月を要する。大変困難でチャレンジングな作業だが、環境整備をしっかりと行っていきたい」と強調。避難した住民の帰還についても「全力で応援する」と語った。

続きは福島第1廃炉へ環境整備=西村官房副長官

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.