Skip to content


「原発・核燃いらない」 小出裕章さんら 11日、エル・おおさか /大阪 via 毎日新聞

元京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんらを招いた「原発も核燃もいらん! 戦争いやや! ’17関西集会」が11日(土)、大阪市中央区北浜東のエル・おおさかで開かれる。

 午前11時半、福島第1原発事故による放射性物質(放射能)汚染で避難5年目の福島県飯舘村民を描いた映画「奪われた村」(豊田直巳監督)を上映。昼休憩後の午後1時10分から、小出さんが「原発と戦争をおし進める愚かな国・日本」をテーマに講演する。福武公子弁護士が、廃炉が決定した福井県敦賀市の高速増殖原型炉「もんじゅ」に続く「新高速炉」の計画の問題について話す。

 このほか青森の再処理報告、川口真由美さんの音楽やチャリティーバザーなどがある。当日一般1300円、学生1000円。問い合わせは、ストップ・ザ・もんじゅ(072・843・1904)。

 

 

原文

Posted in *English.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.