ファイル 伊方2号機の配管穴から放射性物質 /愛媛 via 毎日新聞

定期検査中の伊方原発2号機の原子炉補助建屋にある洗浄排水系の配管から穴が見つかった問題で、県と四国電力は2日、建屋の他の配管の新たに3系統6カ所で漏水が乾燥した付着物を確認したと発表した。1カ所では放射性物質コバルト60が検出されたが放射能量は3ベクレル

続きはファイル  伊方2号機の配管穴から放射性物質 /愛媛 

当サイト既出関連記事:

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.