Skip to content


不出馬の知事と元首相のコンビ 「脱原発」をキーワードに連携? via MBS News

「若い人に託させていただきたい」(滋賀県 嘉田由紀子知事)

7日、3選目不出馬を発表した滋賀県の嘉田由紀子知事。

実は会見から5時間後、次をにらんで動いていました。

「嘉田知事が東京に来ました。これから小泉元首相らと脱原発団体の設立総会に参加します」(記者リポート)

(略)

(Q細川、小泉元首相と話はされましたか?)
「いまちょっと部屋でしました。『琵琶湖と(原発のある)若狭は近いんだよね』と(小泉元首相から)言われた。そのあたりの危険性はご存知でした」(滋賀県 嘉田由紀子知事)

嘉田知事は、7日は「賛同者に近い立場」として参加したといいますが、今後の連携に意欲をにじませました。

こうした動きに、政府・自民党は・・・

「色んな立場の方が、色んな事をやるというのは日本は自由ですから、政府は決定したことを粛々とひとつひとつ着実にやっていく」(菅義偉官房長官)

今年2月の都知事選以来、再び動きだした元総理コンビ。

今後、「脱原発」をキーワードに地方選などで影響力を発揮するのでしょうか?

「これから知事選挙とか市長選挙、あるいは国政選挙でも候補者自身を応援することはありません、脱原発を国民運動としたい」(小泉純一郎元首相)

全文は 不出馬の知事と元首相のコンビ 「脱原発」をキーワードに連携?

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.