セシウム濃度、さらに上昇=地下水で最悪13万ベクレル-福島第1 via 時事ドットコム

東京電力福島第1原発で放射性物質を含む地下水が海へ流出している問題で、東電は13日、護岸から約60メートル内陸にある観測用井戸で、同日採取した水から1リットル当たり13万ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。

続きはセシウム濃度、さらに上昇=地下水で最悪13万ベクレル-福島第1

関連記事:福島第一原発周辺土壌のセシウム濃度、一昼夜でほぼ2倍に via The Voice of Russia

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.