放射性物質:福島・県北のあんぽ柿基準超え、加工自粛 via 毎日jp

福島県は5日、県北地方で生産されたあんぽ柿から放射性セシウムが1キロ当たり最大410ベクレル、干し柿で同420ベクレル検出され、国の基準値(1キ ロ当たり100ベクレル)を上回ったと発表した。

(中略)

自粛要請は2年連続。あんぽ柿などは原料の柿に比べて放射性物質が1.5〜14.5倍に濃縮されていた。

全文は放射性物質:福島・県北のあんぽ柿基準超え、加工自粛

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.