朝日がん大賞に山下俊一さん 被曝医療に貢献 via asahi.com

日本対がん協会(垣添忠生会長)は、今年度の朝日がん大賞と対がん協会賞の受賞者を1日付で発表した。大賞には長崎大学大学院教授で、7月に福島県立医 科大学副学長に就任した山下俊一さん(59)が選ばれた。チェルノブイリ原発事故後の子どもの甲状腺がんの診断、治療や福島第一原発事故による福島県民の 健康調査や被曝(ひばく)医療への取り組みが評価された。2日に鹿児島市である「がん征圧全国大会」で表彰する。

続きは朝日がん大賞に山下俊一さん 被曝医療に貢献

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

17 Responses to 朝日がん大賞に山下俊一さん 被曝医療に貢献 via asahi.com

  1. yukimiyamotodepaul says:

    茶番。

Leave a Reply

Your email address will not be published.