Daily Archives: 2011/08/15

ニュースの深層8/2(火)「日本の原発・エネルギー論争とメディア」1/3

http://www.youtube.com/watch?v=ZlLYTuU75s8&feature=player_embedded 2/3 http://www.youtube.com/watch?v=B5Z-ai06c7I 3/3 http://www.youtube.com/watch?v=1oMWgooRc9k

Posted in *日本語 | Tagged , | 2 Comments

山本太郎弾丸移動!今度は北海道 via nikkansports.com

俳優山本太郎(36)が15日朝、インドネシアのジャカルタから帰国後、その足で午後に北海道寿都郡黒松内(くろまつない)町役場をアポなしで電撃訪問した。自身のツイッターで、若見雅明町長との面会が目的だとつぶやき30分間会談した後、近隣の蘭越町、ニセコ町を相次いで訪問し町長、副町長と会談。その後、3号機が調整運転中の北海道電力泊原発がある泊村に入り、目前となった3号機の営業運転再開に対しツイッターで痛烈に批判した。 山本は7月末にロケのためパプアニューギニア経由でジャカルタに入り、14日夜に空港で会った海江田万里経済産業相に、原発の再稼働をやめるよう 訴えた。約11時間後の15日午前に成田空港に帰国し「さて国内移動♪」と明かした移動先は、なんと北海道だった。午後3時に「黒松内町役場へアポ無し訪 問。原子力からのうまみが一銭も入らぬこの町は原発から32km。町長さん、いらっしゃるのか!?」とつぶやいた。 続きは山本太郎弾丸移動!今度は北海道

Posted in *日本語 | Tagged , , , , , | 2 Comments

メガソーラー:今秋に候補地決定 県、実現へ本腰 事業者募集へ /栃木 via mainichi.jp

県内での電力の自給自足を進めようと、県は1000キロワット以上の発電能力を持つ大規模な太陽光発電所「メガソーラー」の設置に向け本格的に動き出し た。福島第1原発事故を機に、自然エネルギーの見直しの機運が高まる中、法の整備や商社の動向などが現実味を帯びてきたことが背景にある。今月末まで候補 地を公募し、今秋には候補地を決定、発電事業者を募る。【泉谷由梨子】 続きはメガソーラー:今秋に候補地決定 県、実現へ本腰 事業者募集へ /栃木

Posted in *日本語 | Tagged , , , | 2 Comments

脚光浴びる地熱発電(1) 日本の資源量は世界3位 via msn.産経ニュース

2011.8.16 08:45 (1/3ページ) 繊維産業が集積し、火山見学の観光ツアーで知られるインドネシア第四の都市、西ジャワ州バ ンドン市南部の標高1700メートルの高原に、高級茶ジャワティー農園が広がる。農園内には銀色のパイプが張り巡らされた場所があり、雲のような蒸気が立 ち上る。最深2500メートルの井戸が19本、最高325度の熱水から蒸気を取り出すワヤン・ウィンドゥ地熱発電所だ。 出力は22万7千 キロワットで、日本最大の地熱発電所、大分県九重町の九州電力八丁原(はっちょうばる)発電所の約2倍。計画中の3、4号機が完成すれば出力は40万キロ ワットになり、原子力発電所1基分の4割程度の電力をまかなえる。太陽光や風力と違い、「地熱は電力を安定供給できる電源」とスター・エナジーの生産管理 部門責任者、ゼリー・アントロ氏は言う。 規制緩和で、地域に直接電力供給できるようになれば大量の茶葉の乾燥にも活用するなど「電力の地産地消」(技術評価応用庁)が期待できる。 続きは脚光浴びる地熱発電(1) 日本の資源量は世界3位

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | 2 Comments

NGOs, academics call for abolition of nuclear plants via the Japan Times

Monday, Aug. 15, 2011 Speakers liken current policy to wartime tactics By JUN HONGO Staff writer Antinuclear nongovernmental organizations and academics called for the complete abolition of nuclear power plants in Japan on Monday, the 66th anniversary of the end … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , , | 2 Comments

Radioactive Chemicals in California Tracked to Fukushima Meltdown via Scientific American

Radioactive sulphur signal adds to evidence of catastrophe.| August 15, 2011 By Geoff Brumfiel of Nature magazine Scientists in California are reporting raised levels of radioactive chemicals in the atmosphere in the weeks following the disaster at Japan’s Fukushima Daiichi … Continue reading

Posted in *English, Español | Tagged , , , , | 5 Comments

Fallout! via 60 minutes

Reporter: Liz Hayes Producer: Phil Goyen When Japan was rocked by a massive earthquake and tsunami back in March, we told ourselves the worst was behind us. Tens of thousands dead, an economy shattered, whole communities razed. Surely the Japanese … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , , , | 2 Comments

La radiación de Fukushima alcanzó la costa de California via ABC Sociedad

ABC / MADRID Día 16/08/2011 California detectó a finales de marzo un aumento en los niveles de sulfuro radiactivo, procedente de la central nuclear japonesa de Fukushima, pero no representaron una amenaza para la salud, según anunció ayer Mark Thiemens, … Continue reading

Posted in *English, Español | Tagged , , , | 5 Comments

「若い人たちの被曝を肩代わりしたい」500人のシニア部隊が原発事故収束に挑む via Blogos

60歳以上の元技術者を中心に、原発事故を何とか収束させようと結成された、「福島原発行動隊」の活動が加速している。福島第一原発の事故から5ヶ月、一 般社団法人化も果たし、彼らは8月3日に東京電力・政府に提案書を提出した。【取材・構成・撮影 田野幸伸(BLOGOS編集部)】 原発収束作業への提案 行動隊代表・山田恭暉氏(以 下、山田):4月始めに(行動隊参加の)呼びかけを始め、1ヶ月ほどで東京電力と会談を持った。細野さんと東電と3社協議も持つことが出来た。その後、海 江田大臣とも協議し、視察団は7月12日に現地(福島第一原発)を視察。現場を見て提案が固まった。今後は具体化へ進めていく。 今回の提案内容は大きく3点、 続きは「若い人たちの被曝を肩代わりしたい」500人のシニア部隊が原発事故収束に挑む

Posted in *日本語 | Tagged , , , , | 2 Comments

Book Excerpt: “Hiroshima Cover-up: How the War Department’s Timesman Won a Pulitzer” via Democracy Now!

As the 66th anniversary of the bombing of Hiroshima, read a chapter of Amy and David Goodman’s book, Exception to the Rulers, to learn how how the Pulitzer Prize–winning science reporter, William L. Laurence, was on the payroll of the … Continue reading

Posted in *English | Tagged , , | 4 Comments