Skip to content


『福島の避難者を“宿泊拒否”』 via NHKニュース

厚生労働省によりますと、福島第一原発の事故を受けて福島県から避難した住民が周辺のホテルや旅館に宿泊しようとしたところ、拒否されたという苦情や相談が、18日に少なくとも3件寄せられたということです。このため厚生労働省は、避難した人たちが受けた放射線の量は極めて限られているとして、福島県から来ているというだけで宿泊を拒否することがないように宿泊施設を指導するよう、19日、都道府県に通知しました。

『福島の避難者を“宿泊拒否”』

Posted in *日本語.

Tagged with .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. Yuki Miyamoto says

    とてもショック。今回は、こういう差別は起きないで欲しい、と切に願っていたのに。。。どうしてだろう。でも、私に小さい子供がいたりしたら、やっぱり躊躇してしまうのでしょうか。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.