Skip to content


芦浜海岸の原発を巡る人々描く、TOKYOハンバーグ&The Stone Age合同企画 via ナタリー

TOKYOハンバーグとThe Stone Ageによる合同企画「夜明け前、私たちは立ち上がる。」が、5月16日から20日まで東京・サンモールスタジオで上演される。

The Stone Ageの鮒田直也が脚本、TOKYOハンバーグの大西弘記が演出を手がける本作では、三重・芦浜海岸にある原子力発電所の建設計画や、それを巡る人々の姿が、ある女性の視点を通して描かれる。ウミガメや船、人々のシルエットがデザインされたチラシには「20年後の夏のはじまりも、この浜辺にウミガメが帰ってこれるようにせなあかん。」とキーワードが記された。

続きは芦浜海岸の原発を巡る人々描く、TOKYOハンバーグ&The Stone Age合同企画

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.