3月末の避難解除で合意=福島・川俣町と政府-福島原発 via Jiji.com

 政府は24日、東京電力福島第1原発事故により福島県川俣町の一部に出されている避難指示を、来年3月31日に解除することで町と合意した。高木陽介経済産業副大臣(原子力災害現地対策本部長)と川俣町・福島県が、解除後も国が責任を持って復興に取り組むことなどを記した確認書を締結した。

対象となるのは、町山木屋地区の556世帯1169人(10月1日現在)。昨年8月末に始まった準備宿泊には、23日時点で47世帯129人が登録している。

続きは3月末の避難解除で合意=福島・川俣町と政府-福島原発

This entry was posted in *日本語 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.