柏崎原発の松葉から放射性物質検出 環境への影響なし via 新潟日報

東京電力は1日、柏崎刈羽原発敷地内の松林で採取した松葉から人工放射性物質のコバルト60を検出したと発表した。放射能量は1キログラム当たり0・11ベクレルとごく微量で、周辺環境への影響はないという。同原発から放出された可能性が高いとしている。

続きは柏崎原発の松葉から放射性物質検出 環境への影響なし

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 柏崎原発の松葉から放射性物質検出 環境への影響なし via 新潟日報

  1. Pingback: The Atomic Age » 柏崎刈羽原発 安全PR 見学ツアーもう復活 via ゲンダイネット

Leave a Reply

Your email address will not be published.