Skip to content


原子力広報に358億円/国の予算で原発押しつけ/06~10年度累計 via しんぶん赤旗

2011年07月13日09時40分

提供:しんぶん赤旗

原子力広報に358億円/国の予算で原発押しつけ/06~10年度累計

(写真)原子力発電所の放射能について「影響はない」と断言する広報誌『夢』2011年3月号 写真一覧(2件)

政府が原子力の広報などにあてている予算が2006~10年度の5年間で358億円を上回ることがわかりました。

“環境に影響ない”と断言

内閣府の原子力委員会は原子力研究・開発の基本方針を策定し、関係予算の配分を決めています。毎年の原子力予算は省庁の枠を超えて「原子力研究、開発及び利用に関する計画」と題する原子力委員会決定としてまとめられます。

この決定は原子力予算について研究や広報、人材育成など項目別となっています。このうち原子力の広報にかかわる部分について06~10年度の当初予算を合計すると、358億7200万円となりました。

続きは原子力広報に358億円/国の予算で原発押しつけ/06~10年度累計

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.