Skip to content


原発作業員「幹細胞採取」なぜ実施されない via 日経ビジネス on line

日経ビジネスオンラインは会員登録(無料)が必要です。

揺らぐ安全思想、巨大余震への備えに深刻な懸念

山根 一眞

2011年7月5日(火)

3・11の巨大災害から3カ月目になる6月11日を挟んだ数日間、私は被災地取材で岩手県、宮城県、福島県を巡っていた。これまで延べ約50カ所の被災地を訪ねてきたが、壊滅状態だった三陸海岸の漁村の中には瓦礫の片付けがほぼ終わった場所があり、また仮設住宅の建設工事 もあちこちで見た。その一方で、メチャメチャになった住宅街が、大型工場が、3・11当日、巨大津波に破壊されたまま放置された町も少なくなかった。

続きは原発作業員「幹細胞採取」なぜ実施されない

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

Continuing the Discussion

  1. The Atomic Age » 万能「血液の種」を確保せよ 原発作業員の命の綱に背向ける原子力安全・保安院 via 日経ビジネスonline linked to this post on 2011/07/18

    [...] 山根 一眞 (前回『原発作業員「幹細胞採取」なぜ実施されない』から読む) [...]



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.