Skip to content


『東京電力&日本政府本部への抗議行動』 on ブログ「弱い文明」

 名古屋で22日、中部電力に浜岡原発の運転停止を求める1200人分の署名と要望書を提出した若者達のグループが、今日27日にはパレード後、中電本社前にてメッセージと菜の花を置くパフォーマンスを行なった。菜の花は放射能を吸収しやすく、チェルノブイリ近傍にはたくさんの菜の花が植えられている場所がある、それにちなんだパフォーマンスということらしい。
 一連の行動を企画したのは、女子高生たちのグループだという。Ustreamに短い動画が掲載されている(ライヴ中継の録画)。
 http://www.ustream.tv/channel/iwj7
 ジャーナリストの岩上安見さんが、自身のチャンネルを使って紹介してくれたものだ。岩上氏の耳にしたところでは、今日、このグループが120人ほど集めて行動しようとすると、警察が「100人以下にしろ」と言って圧力をかけてきた、という。デモの許可は取ってあり、あるいはそれが100人程度という届け出だったから、100人オーバーになった時点で難癖をつけてきたのかもしれない(これは僕の推測)。いずれにしろ、とんでもない話だ。若い女の子たちだから、脅せば凹むと思ったのだろう。

 東京方面では、今日27日のデモは1000人程度。ヨーロッパではすでに先々週から、万単位のデモがくり返し起こっている(日本のマスコミはガン無視を決め込んでいた)。それに比べたら全然少ないけれど、まだまだこれからだろう。
 個人的には、土日の官庁街あたりのデモというのは、観ている人が少ないので手ごたえがない、という印象を経験上持っている。下に紹介する平日の行動は、平日だけにもっとはるかに参加者は少ないだろうが、インパクトという点では逆に勝っていると思う。

東京電力&日本政府本部への抗議行動の呼びかけ!

日時:3月30日(水)18時スタート~20時半くらいまで(申し入れもします。申し入れ書の持参をお願いします!)

場所:東京電力本社前に集合。(JR新橋駅から有楽町方面へ徒歩5分、地下鉄三田線内幸町駅A5出口から徒歩2分。小雨決行です)

案内の全文は『東京電力&日本政府本部への抗議行動』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.