Skip to content


除染廃棄物の袋が川に流出 福島 田村 via NHK News Web

福島県田村市は、除染で出た廃棄物が入った袋が12日夜、台風19号の大雨で川に流れ出たと発表しました。市は6袋を回収したものの、一部は下流に流れた可能性があるとしています。

田村市によりますと12日夜9時20分ごろ、市内の都路町の仮置き場で、除染で出た廃棄物を入れた複数の袋が水路を通じて古道川に流れ出たのを、パトロールしていた関連業者が見つけました。

連絡を受けた田村市の担当者が下流およそ500メートルまで探し、6袋を回収したということです。

田村市は回収した袋から廃棄物は外に出ていなかったとしています。

袋には除染作業で出た草や木などが入っていて、重さは1袋当たり数百キロから1トンほどです。

田村市は、川に流れても環境に大きな影響はないとしています。

続きは除染廃棄物の袋が川に流出 福島 田村

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.