Skip to content


福島の子ども、北海道むかわを訪問 招いてくれた恩返し via 朝日新聞

 福島の子どもたちが北海道胆振東部地震の被災地に恩返ししようと、北海道むかわ町を訪れた。東京電力福島第一原発事故の後、外で遊べなくなった子どもたちを福島から招いたのが、むかわ町の人たちだった。

訪問したのは、小学6年~大学1年の8人。原発事故後、福島の子どもたちを一時的に全国各地へ避難させようと、2011~15年、福島や北海道のNPOが中心となって続けた活動「ふくしまキッズ」の元参加者だ。当時、早くに手をあげたむかわ町では、約200人を受け入れてきた。

福島県西郷村の高校1年、近藤乙舞(とま)さん(16)は小学5年の夏休みにむかわ町の人たちと化石を掘ったのを覚えている。「今度は自分たちが手助けをしたい」と、再訪を決めた。

[…]

全文

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.