Skip to content


外国人が田植え体験=福島市〔地域〕via Jiji.com

飯坂温泉がある福島市で、県内外に住む外国人12人が酒米の田植えに参加するイベントが行われた。インバウンド促進の一環として「飯坂温泉地酒をつくる会」が主催し、県北地方振興局が支援。近隣の親子連れや地元のプロサッカーチームの選手らが田植えを楽しんだ。

外国人向けの酒米の田植え体験は、2017年5月に続き2度目の開催。県内のほか、東京、愛知、ニュージーランドから参加した外国人が、同県のオリジナル品種「夢の香」を植えた。できた酒米は「全国新酒鑑評会」で8年連続金賞を受賞した金水晶酒造店(福島市)が、飯坂温泉オリジナルブランドの「摺上川(すりかみがわ)」として醸造する予定。

(略)

県北地方振興局の担当者は、昨年のイベントを振り返り、「できた日本酒を参加者に渡すと喜んでいた。『家族用にも欲しい』と言われるなど、福島にいた証しになっている」と語った。

全文は外国人が田植え体験=福島市〔地域〕

当サイト既出関連記事:

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.