小泉元首相「脱原発、知事が権限」via どうしん

小泉純一郎元首相(75)が北海道新聞の単独インタビューに答え「北海道は福島の事故後、原発ゼロでやっている。雪や地熱のエネルギーを使っている例もある。(電力を)自然エネルギーで賄うのは困難じゃない」と脱原発を訴えた。北海道電力泊原発(後志管内泊村)3号機の再稼働については「知事が大きな権限を持っている。北海道の人が原発事故で汚染しないように、自然エネルギーで北海道を発展させようという知事が出ればいい」と述べ、道知事は再稼働を拒否するべきだとの考えを示した。

(略)

インタビューは8日、東京都内で行った。

続きは小泉元首相「脱原発、知事が権限」(要定期購読)

This entry was posted in *日本語 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.