Skip to content


福島第一原発 空気中の放射性物質濃度 急激に上昇 via The Voice of Russia

福島第一原発敷地内の空気中の放射性物質の濃度が、急激に上昇しているのが分かった。19日、作業員2人が放射性物質に汚染された。

   東京電力によれば、2人の作業員は、交代後、免震重要棟の前でバスを待っていた際、1平方センチメートル当たり最大で13ベクレルという高濃度の放射性物質を浴びた。このレベルは、東京電力が決めた基準の3倍。

福島第一原発 地上タンクから高濃度汚染水300トン漏れ

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.