Skip to content


浜岡原発:再稼働問う有効署名、必要数を超す 県選管発表 via Mainichi.jp

中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)再稼働の是非を問う住民投票条例制定を求め、市民団体が提出した署名について、県選挙管理委員会は13日、16万5127人分が有効と発表した。条例制定の直接請求に必要な6万2000人分(有権者の50分の1)を大幅に上回った。署名活動は「原発県民投票静岡」(鈴木望代表)が5〜7月に実施。県選管によると、各市区町選管の審査 で署名総数18万1543人分のうち、重複などで1万6416人分は無効となった。有効署名簿は各選管で7日間縦覧された後確定。団体は早ければ月内にも 川勝平太知事に条例制定の本請求を行う。

続きは浜岡原発:再稼働問う有効署名、必要数を超す 県選管発表

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.