IAEA事務局長、原子力の安全実現に意欲=長野で国連軍縮会議 via 時事ドットコム

国連軍縮部などが主催する国連軍縮会議が27日、長野県松本市で開幕した。開会式では、初めて出席した国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長が演 説し、「福島第1原発事故にもかかわらず、世界中で原子力の利用は今後増えるだろう」と予測。「原子力の安全は個々の国の責任だが、IAEAは原子力の安 全な未来の実現へ先導的な役割を果たす」と意欲を示した。

続きはIAEA事務局長、原子力の安全実現に意欲=長野で国連軍縮会議

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

4 Responses to IAEA事務局長、原子力の安全実現に意欲=長野で国連軍縮会議 via 時事ドットコム

  1. yukimiyamotodepaul says:

    「増えるだろう」と、ひとごとみたいな事を言っているIAEA。原子力の「平和利用」推進がアジェンダでは?

Leave a Reply

Your email address will not be published.